2012年06月22日

トリミング・サロン

Cimg4142.jpg

出来上がりの約束時刻に迎えにいくと、メロディはまだカット中。
最後の仕上げのため座っていて、ママが店内に入っていっても、その姿勢を崩さず、ちゃ〜んと座っているなんて、なかなかおりこう。

今回、トリミングの変更点は、ひたいから頭までのスタイル変更でした。
前回はアフロ風に伸ばす計画だったのを、マズルからずっと短くして、そのかわり耳の上の方に「うそ耳」部分を作って、高い位置からふんわりボリュームたっぷりの耳を作るという作戦です。
帰り道にベンチで撮ったカットしたての写真↓

Cimg4146.jpg

このカットにした理由は、ボディの毛は短いので手入れがラクなことと、耳や足先がふんわりしているので女の子らしく見えることが理由ですが、どうでしょう?

P6200496.jpg

実は今回のトリミングの前に、自宅でシャンプーをしたとき、気温が高かったので油断して、ドライヤー+ブラッシングがいい加減になり、その結果、根元に大量の毛玉を作ってしまった(>_<)。
<生乾きにしてしまったために根元にできる毛玉>というのは、ゼッタイ作ってはいけないもので、あとから絡んだ毛玉を解きほぐそうとするとメロディは痛がるので、結局、ひどいところは毛玉部分にハサミを入れて、切ってしまった(>_<)。

そんな、ダメなことをしてしまったメロディママ。ママの手で日常の手入れができる範囲のメロディのおしゃれというものを追求(?)しなければならない。

サロン帰りは爪の手入れも完璧!

P6200502.jpg
posted by mama-dog-melody at 14:12| Comment(9) | おしゃれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

巣箱の掃除

メロディ、そうとうボサボサ。
カットの予約6/15まで目の辺りがうるさそうで、ゴメンね。

P6040540.jpg

「ちょっと待ってて」とメロディを残し、掃除したのはシジュウカラの巣箱。といっても、結構きれいなの。
シジュウカラはきれい好きで巣の中にはフンや汚れを残さず、巣立つ。なので、横の板を開けてなかを見ても、コワイものなんて何も残っていない。それより、巣箱の取り付けが少し傾いていたら、シジュウカラは苔の厚さを調整して水平を保つよう調整していたのに、驚かされた。

P6020496.jpg

使われていた材料は苔、近所のゴールデンレトリバーの毛など。この苔クッションを掃除しておくと、またすぐにシジュウカラ夫婦が入ることがあるというので、数日、乾かしてから、こんどは水平に取り付けようと思う。

お掃除終わって散歩

Cimg4125.jpg

posted by mama-dog-melody at 22:45| Comment(4) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする