2016年08月26日

セミ

IMG_7875-2.JPG

この夏も、林の中でたくさんのセミにあった。

IMG_7881-2.JPG

IMG_7872-3.JPG

林の中では数えきれない数のセミが、毎日、羽化する。
朝はセミの音でいっぱいになるので、怖がりのメロディは林に入るのをためらっている。

IMG_7850-2.JPG

posted by mama-dog-melody at 22:32| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

公園の鴨

IMG_7737-2.JPG

先週のこと、涼しい朝があったので、それっ!っと、公園へ行った。
この池は石神井池。人口の池です。

IMG_7731-2.JPG

コイがいて、メロディが水に近づくと、寄ってきて口を開けます。
メロディに寄って来るのだから、犬なつっこいコイとでも言ったらいいのでしょうか。

IMG_7753-2.JPG

スイレンが咲いていたのは三宝寺池。

IMG_7748-2.JPG

そして、かわいいカモの親子が泳いでいた。
カモたちを観察している方がいて、ヒナは7羽いたが、3羽がカラスにやられ、今は4羽しかいない、と聞いた。

IMG_7751-2.JPG

赤紫の花はミソハギ

IMG_7778-2.JPG

カモは泳ぎ回ったあと、柔らかい草の上でくつろいでいた。

IMG_7786-2.JPG

posted by mama-dog-melody at 23:07| Comment(6) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

ほっつき歩く

IMG_7673-2.JPG

「ほっつき歩く」とは、
<ゆっくり、そして、はっきりとした目的なく歩く>というようなことで、
通常良い意味に受けとられない・・散策などは良い方で、徘徊、流浪、彷徨など、あまり褒められない行いも近い意味。
でも、好きなんです。
林の中や、海岸、川の淵などを歩いて、何か見つけるのは楽しい。

IMG_7686-2.JPG

茶色いのはエゴノキの実。
日曜日のこと、林の中で拾いものをしているご夫婦に会った。
エゴノキの実は軽くて、それに毒性があって虫がつかないから、いいお手玉ができる。林の中には3本のエゴノキがあるので、たくさん拾えそう、久しぶりにお手玉を作ってみようと拾っている、そうだった。
私もいくつか手に乗せてみると、ほんとうに軽かった。

黒いのはオシロイバナの実。

IMG_7671-2.JPG

posted by mama-dog-melody at 12:10| Comment(6) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月06日

オシロイバナ

IMG_7598-2.JPG

オシロイバナ、散歩道で発見。
南アメリカ原産の渡来種が野生化して、路傍で咲く。
でも最近は「路傍の花」自体が少なくなって、見つけるとうれしい。
夕方咲くので、英名「Four o'clock」
写真は8月5日の6時過ぎ。

posted by mama-dog-melody at 09:16| Comment(2) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月02日

ツバメ

駅からの道筋に毎年、ツバメが巣を作るお家がある。

IMG_7565-2.JPG

ツバメが巣を作ると家が汚れるからと嫌う向きもあるけど、幸運を呼ぶと古くから喜ばれてきたらしい。座敷童のようなツバメさん。
すでにかなり大きく育っているのに、親の帰りを今か今かと待っているようすが、とっても可愛い。

IMG_7563-2.JPG

ツバメの親は公平にヒナに餌を与えるのだそうです。

金曜日に体調を崩したメロディ
今週はもう、とても元気。元気になるとイタズラがはじまります。
食べ物をねだります。ご飯が足りないと怒ったりもしてる。
元気の良さが態度に出るので有り難いデス。

posted by mama-dog-melody at 20:19| Comment(4) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする