2018年05月29日

オタマジャクシ-2

IMG_0505-2.JPG

オタマジャクシをもらったのはカエルに居て欲しいからですが、
カエルに居て欲しいのは、ほぼ無農薬で育てているバラの根元に入る虫の退治という大仕事を担ってほしい、からなのです。

バラは今春もきれいに咲きましたが、つるアイスバーグのカミキリムシ幼虫の被害はなんとも悲しいことです。
posted by mama-dog-melody at 13:14| Comment(2) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月28日

オタマジャクシ

IMG_0513-2.JPG

鴨のいる川のすぐそばにある、ホタルを飼うお宅にお邪魔して、オタマジャクシをいただいた。
このおうちでは家屋の周りに水路を作って湧水(井戸)をひいている。この湧水を使って、オタマジャクシも生まれるし、カワニナ(水生ホタル幼虫の餌)を飼育して、ホタルも飼育されている。
お庭にホタルが飛び始めるのも近いけど、いまはカエルの声が賑やか。

もらったのはトノサマガエルのオタマジャクシだそうで、以前、うちにいたガマガエルののんびりゆったりした動きとは違って、素早い動きをするらしい。
う〜ん、どんなコが庭に住み着いてくれるんだろう。
発泡スチロールに水(水道水ならカルキ抜きして)を張って、落ち葉が落ちるにまかせておけば虫も入って、自然にカエルに育っていくはず、という。つまりほぼ放置。「カエルになったら、自分で出ていくよ」とも聞いた。それから「うまくいかなかったら、またおいで」とも。
もう少し大きくなったら、夏みかんの皮でも入れておけば、コバエがわいて、それを食べるという。
カエルになったら、色々、虫を食べてくれる。

otamajixy180523machida - 2.JPG

posted by mama-dog-melody at 14:00| Comment(2) | いきもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

初夏

IMG_0434 -2.JPG

朝から晴れて初夏。夏のようです。
川の下流の方では鴨の子たちが大きくなっているそうなのに
機会を逃して、見に行っていません。

IMG_0445 -2.JPG

機会を逃す、と言えばバラも!
バラはどこにも見に行けなかった・・

遅咲きの庭のバラは白とピンクが咲いています。


2018バラ-2.JPG
posted by mama-dog-melody at 22:39| Comment(2) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

川の様子

IMG_0333-2.JPG

寝ぼけているメロディです。
天気が悪いと、起きないの。

IMG_0340-2.JPG

川も、天気が悪いと寂しいです。
寒かった冬、一度目の雪はなんとか耐えたけど、
二度目の雪で命をなくした生きものが結構いたと思います。
あれから、もう姿が見えません。

IMG_0307-2.JPG

それでも春から初夏はヒナのシーズン。
シジュウカラも毎朝、木の虫を捕りに来ますし、
鴨のヒナ7羽もみたし、
川下の方にいるカワセミのメスが妊娠中という噂も聞きました。
posted by mama-dog-melody at 23:38| Comment(4) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

連休なし

連休の前にメロディを留守番させて旅行に出ていたママ
5月の連休中は仕事してる。

IMG_9955-2.JPG


posted by mama-dog-melody at 18:12| Comment(2) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする