2015年12月04日

クリスマス準備

東京駅の前にある、日本郵便の商業施設「KITTE」
ここのアトリウムのクリスマスツリー

IMG_4636.JPG

空からキラキラと雪や霰が降り注ぐなかに立つ
真っ白なモミの木
とってもきれいで、写真を撮っている人が多かった。

まわりにはお花屋さんやクリスマスグッズを販売する店もあって
見ているうちに、12月に入ったんだナ、
クリスマスがやってくる、という気持ちになってくる。

IMG_4637.JPG

そうして外に出たら、
三菱地所のあたりはクリスマス景色になっていた。

IMG_4643.JPG

↑クリスマスの屋台がずらり
↓雑貨屋さん「フランフラン」

IMG_4640.JPG

ビストロで早い時間から飲むオジサマたち
日本人でしたが、なんだかヨーロッパ人みたいに見えた。

IMG_4648.JPG

posted by mama-dog-melody at 19:51| Comment(6) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
真っ白なクリスマスツリー、きれいですね。
ホントに街はクリスマス準備!
見るとなんだかウキウキします。
都会のクリスマス景色、日本じゃないみたいですね!
おじさんさえもw

メロディママさんもサントン人形を出さなくてはw
Posted by のばら at 2015年12月04日 22:55
白いクリスマスツリー、きれいでした。
こんな寒そうなツリーがきれいに見えるなんて、暖冬なんだナと妙な納得をしました。
そして、アナ雪を連想しちゃいました。

待降節の第一日曜日にできなかったので、聖ニコラスの日、あす、サントンを飾ります。たのしみです。
Posted by mama-dog-melody at 2015年12月05日 21:07
おおお
クリスマス!
そうかぁ、クリスマスですねー。
仕事場と自宅の往復で季節感ゼロでした。

イマドキのおじさまはビストロでイッパイ?
カクウチでイッパイは昔のお話ですね。
参加したーい。^^;
 
Posted by assam at 2015年12月05日 21:25
何の飾りもない白いツリーは、素晴らしいデザインですね。爽やかです。

ずっと若いころからクリスマスツリーを見ていきましたが、年々素敵になっていますね。
玉だけの飾りや、リボンだけだったり。

最後の写真は、左の一人しか目に入らなくて、洒落たお店の演出で、カーネルサンダースのお人形が座っているのかと思いました。
ホントに本気で。(笑)
Posted by とんとん at 2015年12月05日 23:38
Assamさん
クリスマスシーズンですね。
イルミネーションが灯ると見物客が多くなって
街中は混雑するようです。
気温も低くないから、ゆっくり見物できますね。
このおじさん方も、路上席で一杯やっているのですから、暖かいんですよね。
「角打ち」京橋あたりに昔からありましたが、いまは新しいカクウチがあるようです。新業態としてなのかな。
「年末のたのしみ」(^o^) Assam家カレンダーを楽しみにしています。
<(_ _)>
Posted by mama-dog-melody at 2015年12月06日 20:59
とんとんさん
コメントを入力いただくとき、お手間をおかけして申し訳ありません。ごめんなさい。

クリスマスツリー、昔はあまりセンスのいいツリーを見ることがなかったですが、最近、ぐっと良くなりましたね。
リースもきれいなのがあって毎年欲しくなります。
!(^^)!
おじさん、早い時間から楽しそうでした。午後3時頃だったんです。
Posted by mama-dog-melody at 2015年12月06日 21:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: