2018年03月17日

牧野記念庭園

IMG_8220.JPG

牧野記念庭園の前を通ったら、入口がぱぁ〜っと明るいのでびっくり。大緋寒桜が満開です。

IMG_8221.JPG

早速、寄り道しました。

IMG_8225.JPG

入り口には籠入りの春の七草が飾られて
せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ
みんなこちらの庭園で育てられた草のようです。
牧野記念庭園は練馬区が運営しているのですが、入場料がないので、ちょっと様子を見たりということも気軽に出来るのです。

IMG_8224.JPG

ワンちゃんは入れないので、メロディが留守番の時しか入れませんが…

IMG_8233.JPG

「ひろはあまな」白い6弁のお星さまのような花がきれいでした。
ラベル:植物園
posted by mama-dog-melody at 17:45| Comment(6) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
牧野記念庭園、ふらりと気軽にこんなきれいな庭園に入れるっていいなー。
何が見頃か教えてくれるのも嬉しいですね!
ヒカンザクラ、今年は見ないまま、ソメイヨシノが開花しそうでず。
暖かくなって、これからたくさんの花の開花が楽しめる季節ですね!
Posted by のばら at 2018年03月19日 00:18
のばらさん
牧野記念庭園、植物学者の牧野富太郎博士が暮らしていた家の跡地です。以前は、牧野博士が住んでいた家が建っていたのですが、整備されて、その古家の一部は、新しい大屋根の下に入っています。
植物も牧野博士が集めたもののようです。
入り口で見ごろの花を知らせてくれるのはいいですよね。
Posted by mama-dog-melody at 2018年03月20日 19:34
気軽に入れて、季節を感じ、当時の様子を感じ、そしてゆっくりできそうな場所ですね。
無料で入れるなんて、何てステキな練馬区さん!
ひろはあまな、可愛いです。
Posted by Assam at 2018年03月21日 11:39
Assamさん
季節を感じながらお散歩するのは楽しいですよね。
こちらはメロディは入れないのは残念ですが、メロディと一緒によく行く石神井公園には牧野記念庭園と同じ植物が数多くあります。
桜、新緑の季節が楽しみです。
Assamさんも良い春を楽しんでください。

ひろはあまな、いいですよね。
葉っぱが細い「あまな」も可愛いです。
Posted by mama-dog-melody at 2018年03月25日 10:36
春が体に馴染んできた今日この頃です。
今年はお花見をしないうちに桜が散りました。

大緋寒桜は華やかでワクワクするような花姿ですね。
牧野記念庭園は入場無料で、親切に花案内まで出してくれて、皆が気軽にふらっと入れる暖かな雰囲気がありますね。
雪椿ってどんな花でしょう。
ヒロハアマナも見たことがありません。
丈夫そうで綺麗なオオアマナはそこら中で見られますけど。
Posted by とんとん at 2018年04月06日 14:49
とんとんさん
今年の桜、あっという間に咲きはじめて散りましたね。
今、この辺りでは八重桜が満開です。

ほんとうに大緋寒桜は華やかな花です。
花の時期は染井吉野より早いですね。

雪椿って、よく見かける赤い椿でした。なぜ雪椿というのかと思ったら、雪国で咲く椿だそうです。

オオアマナは毎年、林の中に咲くので楽しみにしているのですが、今年は咲きませんでした。なぜかしら?葉っぱだけは出ています。
ヒロハアマナは名前の通りオオアマナより葉の幅が広いです。
Posted by mama-dog-melody at 2018年04月06日 19:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: